• HOME
  • 長野店 賢い任意売却も不動産買取.com−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
  長野店 賢い任意売却も不動産買取.com−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
任意売却とは
任意売却とは、住宅ローン等の融資を受けている債務者と銀行等の債権者の合意に基づいて、返済出来なくなった不動産を売却する方法です。

任意売却とは、住宅ローンや事業用ローン等の抵当権の実行により、不動産競売になる前の段階で、銀行などの債権者と債務者の合意に基づいて、任意に買主を見つけ不動産の売却を行う事を言います。

多くのケースでは、不動産競売による落札価額よりも多くの回収額が見込めるために、債権者(金融機関やサービサー)がこれを勧めることも多いですが、債権者が多数の場合や、権利が複雑に入り組んでいると難しい場合もあります。

もし、売却によって残債が多く残る場合でも、債権者の同意が得られれば、抵当権の解除は可能となります。

任意売却のメリット
  • 通常の不動産売却の様に、買主との間で売買条件等を協議の上お取引が可能
  • 早期の競売取り下げにより、裁判所の競売公告や新聞等に掲載されない
  • 売買締結の際は明け渡し期日を明確に売却出来る
  • 債権者の同意があれば引越し費用等の現金を確保する事が出来る
  • 見ず知らずの第三者から、立ち退き等の圧力を受けずに済む

任意売却で売却した場合でも、物件の情報に「任意売却物件」と掲載して一般向けに広告したりする事はありませんので、通常の中古物件と見分けられることは、ほぼありません。

この為、裁判所の競売による落札見込み額より、高値となることが多くあります。

但し、競売としての売却が同時進行されるケースも多くある為、裁判所の競売告知がなされた後は、不特定多数の人がその情報を得る事が出来ますので、競売物件として認識される場合があります。
この場合は、競売の取り下げ期日に間に合わず、任意売却が成立出来ない場合があります。

不動産買取.comの任意売却は、もっと有利!
競売に比べ、任意売却には多くのメリットがありますが、不動産買取ドットコムでは、独自のサービスである「買取り任意売却」により、更に多くのメリットをご提供しております。詳しくは、買取り任意売却ページをご覧ください。また、弁護士事務所等に相談されている場合でも、お取り扱いは可能です。
競売と任意売却の比較図

ご質問・ご希望・ご検討の場合は、まず無料査定依頼から!

※物件の状況・規模・価格や権利関係の状況及び時期によっては、
お取り扱い出来ない場合があります。

無料査定依頼はこちら

ご相談やご質問等はお気軽にお問い合わせ下さい。
長野県長野市の任意売却は不動産買取.com長野店にお任せ下さい。

かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

長野市、千曲市、須坂市、中野市、飯山市、上高井郡高山町、上高井郡小布施町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:026-217-8823
Copyright (C) 2015 fudousankaitori.com All Rights Reserved.